YouTube

アンジャッシュ児嶋、麻雀の面白エピソードを話すも後日謝罪「捏造というか・・・嘘じゃん」

捏造?

アンジャッシュ児嶋が自身のYouTubeチャンネルに投稿した動画について、視聴者の間で波紋が広がっている。

内容は『児嶋が実際に体験した麻雀のヤバイ話』を語るというもの。

人気麻雀番組『割れ目DEポン』にて、対局中、風間杜夫が麻雀配をツモってきた際、強打をしすぎて配が『スポーン』と勢いよくどこかに消えてしまった。児嶋を含めた出演者・スタッフは総出となりスタジオを隈なく捜索、結果、風間杜夫のポケットに収まっていた・・・というなんとも和やかな話。

しかし、そのエピソードの元となる動画を見直してみると、その番組に児嶋は出ていなかったことが判明。どうやらその件があまりにも印象的で、自分がその場にいたものだと記憶違いしてしまったとのこと。「自分の記憶力が怖い」と嘆きながらも「他の話は全部本当ですよ?」と必死にフォロー。

その謝罪動画には「マジメ過ぎる!」「素直な人だなぁ」と児嶋の人柄の良さを称えるコメントが溢れかえっていた。

動画

消えた三萬

オススメ記事

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)