YouTube

武井壮が超豪邸を公開!恩人・山本圭壱との出会いを語る

70畳の家で一人暮らし

blank blank blank

『けいちょん』こと極楽とんぼ・山本圭壱がカメラを片手に武井壮の豪邸に突撃。
撮影があるとは聞いていなかったらしく、若干怒り気味の武井壮。

筋トレ用の器具やビリヤード台が目立つ中、山本が最初に食いついたのは『コードレスのダイソンの掃除機』。テンションの上がる山本に、武井壮は「そんな凄いものじゃないじゃないですか・・・」と呆れた様子でつっこみを入れた。

山本との出会いを語る

二人の出会いは、萩本欽一が2005年に創設した社会人野球チーム『茨城ゴールデンゴールズ』だった。

共に在籍していた二人だが、萩本欽一に「顔が嫌い」との理由で遠征に連れて行ってもらえなかったという武井壮。それを可哀想に思った山本が、自身がキャプテンを務める草野球チームに誘い、次第に仲良くなっていった。

武井は「あのとき誘ってくれなかったら、自分は芸能界をデビュー出来ていない」と、山本との出会いが人生に多大な影響を与えたことをしみじみと語った。

動画

オススメ記事

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)