テレビ番組

キングコング・カジサックと西野「芸人コンビの中で一番仲が良い」とコンビ愛を見せつける

仲良しコンビ

お笑いコンビ『キングコング』といえば、コンビ仲が悪いで有名だが、7月11日放送の『ゴットタン』にて、カジサックは「今芸人さんコンビの中で一番仲が良い」と高々に発言。続けて「今コロナで楽屋が別々なことがすごく嫌だ」と、相方・西野との関係が良好であることをアピールした。

同番組の『コンビ内で最も熱くなった瞬間は?』との質問に対し、西野は『キングコング結成秘話』と答え熱弁。吉本の養成所時代、西野と梶原はお互いにコンビを組みたいと思っていたが、恥ずかしくて自分から誘うことが出来ず、知り合いづてに自分の気持を伝えていたなど、甘酸っぱいエピソードを語り、カジサックの照れ笑いを誘った。

blank

昨今は『サンドウィッチマン』や『千鳥』など、コンビ仲が良い芸人が人気を博す時代。それはテレビだけではなくYouTubeにおいても強く言えること。共演者同士がギスギスした空気を発していては、今どきの視聴者は不快に思うだけだからである。

世間では仲が悪いという印象が強いキングコングだが、今後そのイメージを逆転することは出来るだろうか。

オススメ記事

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)